札幌市, 北海道, JPのHouzz登録専門家akiyoshi kawajiri
Best of Houzz 2019 サービス賞を受賞
Houzzコミュニティによって顧客満足が最高レベルと評価されました。 テレビボードプロジェクト

空間をむだなスペースと捉えないこと

投稿日:

 

 納に力を入れ始めると少しの隙間でも無駄なスペースと捉えてしまいます。

その理屈からいうと空間という空間を狭めてしまい、からくり小屋のようになってしまいます。

DIYブームも相まって空いているスペースに何か家具を付けたくなるのです。
これは人の好みなのですから何もいうことはありませんがこのサイトの趣向とは異なります。

このサイトでは空間を生かしたインテリアを目的にしていますので
家具やインテリア雑貨も気に入ったものだけを身の回りに置くというスタイルを提案しています。

ですからインテリア雑貨や家具を揃えるときは事前に今使っているものと交換するか、
誰かに譲るかをあらかじめ考えているということになります。

その考えが身に付き始めると掃除や整理が習慣化してきます。
そして物置化する部屋もなくなり空気に淀みがなくなります。

家も部屋も使わなければ劣化が進みますのでこのことだけはまずやっておくべきでしょう。

引越しするくらいの気持ちで整理すると「この家こんなに広かったっけ!」と思うはずです。 

Source: blog


1

  フロートテレビボードの耐荷重テストをすると予告していましたが ついに工場にて実験を始め、予想を超えた結果が出ましたので ここで紹介します。 結論から言いますと、 200kgを超えてもビク ...

2

    フロートテレビボードは後付けができないと思っていませんか?   もちろん後付するためには必要な工事を先にしてもらうことが前提となりますが そうではない場合でも可能 ...

3

      抽象柄というのは昔からあるにはありましたが 選びにくいというかほかのカラーとの組み合わせが難しく プラスになったと感ずる場合とマイナスになったと感ずる場合との ...

4

    オーダー家具といってもいろいろ   オーダー家具は建築ジャンルか家具ジャンルかという話を前にしましたが さらに分けることができます。   それは家がどん ...

-未分類
-

Copyright© TVボードオーダー専門【全国対応】 , 2021 All Rights Reserved.