本当に泊まってよかったホテル&旅館50 2017年5月~8月編

公開日: : 未分類

本当に泊まってよかったホテル&旅館50 2017年5月~8月編

 ホテル評論家として2017年の1年間でホテルに宿泊したのは261泊。そのなかで本当に泊まってよかったといえるのはどこなのか――。

【リスト】2017年、本当に泊まってよかったホテル&旅館50 5月~8月編

「 1月~4月編 」、「5月~8月編」、「 9月~12月編 」と3回に分けてお届けするこの企画。カテゴリーはラグジュアリーホテルからビジネスホテル、レジャーホテル、旅館など様々だ。なお、ホテル名の変更は反映したものの、記載されている情報・写真などは宿泊日時点でのものである。また、同日に2ホテル列挙されているものは、同じ日に2ホテルへチェックインし利用したものである。5月~8月編の今回、さっそく5月から始めよう。
5月 ■05月10日(水)グランパークホテル パネックス東京(東京)  JR蒲田駅至近に立地するスタイリッシュロビーのホテル。都内、羽田空港へはもちろん横浜へのアクセスにも優れている。シングルはビジネスユース向きで機能性が高い快適な客室。 ■05月12日(金)ホテルマイステイズプレミア札幌パーク(北海道)  眺望抜群、中島公園至近に立地する高層ホテル。すすきのも徒歩圏。使いやすい客室は明るく清潔感も高い。パークサイド・スパは高級感溢れる充実設備の天然温泉で嬉しい施設。 ■05月17日(水)ザ・プリンス ヴィラ軽井沢(長野)  ラグジュアリー別荘気分のヴィラ。軽井沢駅南口に近く、軽井沢プリンスショッピングプラザニューイースト目の前という最高の立地。温泉露天風呂付きのメゾネットスパがおすすめ。 ■05月22日(月)ホテル雅叙園東京(東京)  目黒雅叙園からリブランド。日本の伝統的な美意識がちりばめられた館内は感動的。リニューアルで更に快適になった客室は全室広々したスイート仕様。ラグジュアリー感も抜群。 前へ1/10次へ 本当に泊まってよかったホテル&旅館50 2017年5月~8月編 6月 ■06月08日(木)コンラッド大阪(大阪)  大阪に誕生した新たな外資系ラグジュアリーブランド。テーマのひとつが「天空のアドレス」。ビルの33階~40階というハイフロアに位置。客室は全室が50平方メートル以上と贅沢。 ■06月08日(木)ホテル阪神(大阪)  JR大阪駅から1駅隣の福島駅前。スタンダードシングルでも20平方メートルとゆとりがある。全客室のバスルームへ天然温泉が引かれている。サウナのある大浴場など充実した設備がある。 ■06月27日(火)コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーション(大阪)  新大阪駅の新幹線中央口改札から北口を出て歩行者デッキを経由し徒歩1分。全室30平方メートル以上というゆとりある広さ。ダイニング&バー ラヴァロックで提供される朝食は秀逸。 ■06月28日(水)THE JUNEI HOTEL 京都 御所西(京都)  路地に佇む全8室の癒しとやすらぎの空間。全て設えが異なるのは8室という規模ならでは。各所にちりばめられた京都の伝統技術とあいまって、五感で感じる京都ステイが楽しめる。 ■06月29日(木)ホテル・ザ・ルーテル(大阪)  谷町四丁目駅1-B出口からホテルまで徒歩1分。エントランスは教会の入り口が隣接。スタンダードシングルで18平方メートル~と贅沢な広さ。ウッディで温かみのあるインテリアに癒される。
引用:本当に泊まってよかったホテル&旅館50 2017年5月~8月編 (文春オンライン) – Yahoo!ニュース




一戸建てリフォーム専門
インスタ集客ノウハウ





スポンサーリンク







CADデータ集(TVボード、スチール階段、アイランドキッチン)



TOP ↑