流行のシンプルリノベ「選ぶべき床の素材は?」 [FRaU] (講談社 JOSEISHI.NET)

公開日: : 最終更新日:2017/10/16 未分類

いま、白壁×無垢材フローリングなどのシンプルなリノベーションが人気を得ているという。自分用に買って住まない時期に人に貸すといった場合でも、シンプルなリノベーションのほうが借り手がつきやすいということが人気の理由のひとつ。 住み始めてからの床の張り替えはなかなか面倒なので、最初のリノベーションの際に水まわりや電気配線などの基本の設備を整えておくことが、床リノベで気をつけるポイント! そして、なるべく天然素材をセレクトすることも重要。今回は、toolbox・林邸の床リノベ実例とあわせて、人気の無垢材フローリングのあれこれをご紹介。 Photo:Yusuke Miyake 「リノベのプロ」の3度目の家 リノベーションやDIYに必要なパーツを多く取り扱うtoolbox。数々の事例を研究し尽くした、いわばリノベのプロ集団である。プロが自宅をリノベする場合、どんな家になるんだろう? 「つい2週間前に今の家に引っ越してきたばかり。家を替えた理由は、前の家が大きすぎたから(笑)」 林家には4ヵ月になる赤ちゃんがいる。「前の家は、いわゆる外国人住宅仕様で、雰囲気もよく気に入っていたのだけど。子供が生まれて、共働きであることを考えたときに、2階建ての広い家というのが生活スタイルにあわなくなってきたんですよね。新しい家に求めた条件は、ワンフロアでコンパクトなサイズ感であることと、1階で専用庭があること」 Photo:Yusuke Miyake 自宅のリノベーションへのこだわりは? 「自宅のリノベーションは3回目。最初はやはり、デザインありきだったけれど、今回は、住みやすい家というのが第一。家事動線を考えて、キッチンの隣に洗濯機があったり、ルンバが掃除しやすいように極力フラットになっていたり。大事にしたのは、赤ちゃんが、大人と同じ目線でいられる家であること。それで、リビングの小上がりスタイルが生まれました。壁際に座って仕事をしていても、同じ高さで子供が寝ているのが見えるように」 グレーがかった床はリノリウムという、住宅で使うには珍しい素材だという。「白壁×無垢材フローリングはやったこともあるし、違う素材を使いたかった。そこで見つけたのがリノリウムの床でした。よく調べてみると、病院などに使われる、天然素材で。赤ちゃんにも安心だし、なにより全面拭き掃除がしやすいので気持ちいいんですよ」 家の中にもtoolboxの商品はたくさん使われている。無垢の質感を楽しめるベースグレードフローリングは、小上がりの床に。また、シンプルでモダンなキッチンの壁タイルや、好みの天板を組み合わせるだけでテーブルができる脚もその天板もtoolbox製。リビングのテーブルも然り。天板は好みのサイズにオーダー可能。

引用:流行のシンプルリノベ「選ぶべき床の素材は?」 [FRaU] (講談社 JOSEISHI.NET) – Yahoo!ニュース






関連記事

ちょっとレトロでカッコいい!「鉄×無垢材」の家具【ハンドメイド作家を訪ねる】

ちょっとレトロでカッコいい!「鉄×無垢材」の家具【ハンドメイド作家を訪ねる】 古

記事を読む

no image

フローリングのリフォームとしましては…。

「バスルームの床が滑って怖い」、「擦っても汚れが落ちなくなってきた」と言うのであれば、そろそろ浴室リ

記事を読む

欠陥発覚も度々、それでも不動産は「大手」が安心なのか?

不動産、とりわけマイホームの世界には、いわゆる「大手志向」がある。しかしその理由ははっきりしている

記事を読む

ペットと入居が前提⁈ 愛馬とも暮らせる賃貸住宅に行ってみた

ペットと入居が前提⁈ 愛馬とも暮らせる賃貸住宅に行ってみた ペットと暮らせる賃貸住宅が増えて

記事を読む

インテリアの専門家に聞く、ハッピーになるインテリアカラー5

色が私たちの気分に影響を及ぼすことや、色の選び方にはそれぞれの性格が出ることは、すでに指摘されてい

記事を読む

無料のインテリアコーディネートサービスを受けてみました。申込みから完成までをレポート

  このインテリアショップの取り組み方が素晴らしい。 これならプロ仕様になるはず &n

記事を読む

「ほうき」人気の理由は、クラシックな見た目と現代の暮らしにも合うところ

「ほうき」人気の理由は、クラシックな見た目と現代の暮らしにも合うところ    騒音

記事を読む

木製キャビネットのおしゃれラジオがWi-Fiに対応!Tivoli Audioの『Model One Digital』

■Introduction Tivoli Audioと言えば、スタイリッシュなデザインにウォール

記事を読む

同じ部屋に長く住み続けると、家賃を下げてもらうことはできる?

新築で買った家も、10年もたてば価値は大きく下がるといわれています。でも、それは持ち家に限らず「賃

記事を読む

忙しい人ほど壁を使ってる!?理由に納得、家事をラクにする収納テクニック

収納を増やしたいけど、場所がたりない…。そんなときは「壁」を使ってみてはいかがでしょ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

脚が無いTVボード







不動産業界タブー「おとり広告」が大量摘発……家購入、契約前に絶対すべきことリスト

不動産業界タブー「おとり広告」が大量摘発…&helli

狭い部屋に効く、ニューヨーク風リノベのアイデア [FRaU]

NYの住まいは狭いのになぜかとてもおしゃれに見える。そのヒミツを、海

80平米でここまで可能!アンティーク家具が主役のリノベ [FRaU]

都市部で家を探す際、絶大な人気を集めるコアゾーンが50平米~80平米

流行のシンプルリノベ「選ぶべき床の素材は?」 [FRaU] (講談社 JOSEISHI.NET)

流行のシンプルリノベ「選ぶべき床の素材は?」 (講談社 

60平米でここまで出来る!居心地よい自宅兼教室を叶えたリノベ [FRaU]

60平米でここまで出来る!居心地よい自宅兼教室を叶えたリノベ (講談

→もっと見る

TOP ↑