3位人間関係が悪い! みんなの「仕事に対する不満」圧倒的1位はやっぱり…

公開日: : 未分類

3位人間関係が悪い! みんなの「仕事に対する不満」圧倒的1位はやっぱり…



あなたは今、自分の仕事に満足していますか?
どんな仕事にも好きなポイントとそうでないポイントがあると思いますが、ではあなたが「今の仕事、コレがあるから大好き!」と胸を張って言える理由、そして「ここが不満」と思うことは何でしょうか。
今回は、エン・ジャパンが運営する総合求人・転職支援サービス『エン転職』が6,427人を対象に実施した「“仕事の満足度”について」の調査結果をご紹介します!
 
仕事に満足する要因1位は「仕事のおもしろさ」 
調査ではまず、“現在の仕事に満足している”人に「満足度が高い要因はなんですか?」と尋ねました。すると、
5位・・・仕事の裁量度(28%)
4位・・・勤務時間(29%)
3位・・・休日休暇日数(33%)
2位・・・人間関係の良さ(45%)
1位・・・仕事のおもしろさ(50%)
という結果に。
1位はやはり「仕事のおもしろさ」。仕事が自分に合っていて、やりがいもたっぷり……という場合は、他に不満があっても多少は目をつぶることができそうです。
2位は「人間関係の良さ」。和気あいあいとした雰囲気の中で仕事ができると、毎日が楽しくなりそうですね。また他の社員と仲が良ければ、私生活の都合のためにお互い融通を利かせ合うことも可能でしょう。
そして3位は「休日休暇日数」。仕事内容や同僚との相性はイマイチでも、休みがきちんととれて有休も取得できるのであれば「まあいいか!」という気持ちになれるのかもしれませんね。
ちなみに、6位は同率で「成長できる環境」と「給与額」(各23%)でした。
 
仕事への不満1位は「給与額」!
次に、“現在の仕事に満足していない”人に「満足度が高くない要因はなんですか?」と尋ねると以下のような結果になりました。
同率4位・・・評価制度(38%)
同率4位・・・仕事におもしろみがない(38%)
3位・・・人間関係の悪さ(44%)
2位・・・成長しづらい環境(47%)
1位・・・給与額(62%)
不満の1位は「給与額」。満足度では逆に順位が低いことを見ると、全体的にやはりお給料に満足している人は少数派なのかもしれません。いくら仕事が面白くても、暮らしていくのに困るような給与額では仕事を変えざるを得なくなりますよね。
2位は「成長しづらい環境」。他の要素が満足でも、このまま出世することも、新しいスキルを得られることもない……というのはちょっと悲しいですよね。
そして3位は「人間関係の悪さ」。他の要素が全て最高でも、ピリピリした雰囲気の職場にいるとストレスが溜まりそうです!
 
働く女性たちのリアルな“満足感と不満”
では、実際に働く女性たちは、仕事に対してどんな満足感と不満を抱いているものなのでしょうか? 筆者の周囲の働く女性たちに尋ねてみました。
まずは、同じ職場で20年以上働き続けているホテルウーマンのEさん(44歳)。
「仕事や人間関係は満足しています。役職に付いたんですが、その割に給与があまり上がらないのが不満でしょうか。仕事内容もずっと同じなので、この先成長していく……という環境でもないのが問題ですね」と言います。
転職すれば上を目指せるかもしれませんが、Eさんは“同じ職場の心地よさ”を優先しているそうです。
次は、住宅管理会社でプロパティマネジャーとして働くRさん(43歳)。
「仕事はインテリアコーディネートやバケーション用住宅の管理が中心。やりがいがあります。でも、忙しすぎるのと、会社の人間関係が最悪。帰宅が遅いので、平日は仕事以外何もできません」と、仕事内容には意義を感じつつも、環境には不満をもらします。
なかなか「私の仕事は全てにおいて最高!」というわけにはいかないようですね。
 
以上、仕事の満足度に関してでしたが、いかがでしょうか?
“何もかもが完璧な職場”など、この世に存在しないのかもしれません。自分なりの優先順位を決めて、大事な部分が満たされていれば良いのかもしれませんね!
 
【参考】
※ 「仕事の満足度」について – エン・ジャパン
 











関連記事

無料のインテリアコーディネートサービスを受けてみました。申込みから完成までをレポート

  このインテリアショップの取り組み方が素晴らしい。 これならプロ仕様になるはず &n

記事を読む

熱中症対策 トイレはドアを開けたまま用を足したほうがいい

熱中症対策 トイレはドアを開けたまま用を足したほうがいい    誤解されがちな夏

記事を読む

女性の一人暮らしに大活躍のインテリア10選! あると便利なアイテムをチェック

女性の一人暮らしに大活躍のインテリア10選! あると便利なアイテムをチェック 女性にとって

記事を読む

住まいを“負動産”にしないアイデアって?「マイホーム価値革命」著者に聞いてみた

住まいを“負動産”にしないアイデアって?「マイホーム価値革命」著者に聞いて

記事を読む

「すごい発見」だった発熱対策、OSバージョンアップの秘策 「AQUOS R」の裏側

 シャープの新しいフラグシップスマートフォン「AQUOS R」のインタビュー前編では、Rのコンセプ

記事を読む

時間と体力と覚悟が必要!「セルフリノベ」のリアル【団地リノベ完成しました!前編】

時間と体力と覚悟が必要!「セルフリノベ」のリアル【団地リノベ完成しました!前編】  

記事を読む

税制上のメリットもある?「長期優良住宅」ってどんなもの?

日本の住宅市場は、他の国々と比べて行き過ぎた「新築至上主義」だと言われています。新築でなければ売れ

記事を読む

好きなものに囲まれて暮らしたい。築43年のマンションが“住宅兼ギャラリー”になるまで

好きなものに囲まれて暮らしたい。築43年のマンションが“住宅兼ギャラリー”

記事を読む

この夏にはインテリアも衣替え!「フェリシモ」からシンプルスタイル家具が発売【Editor’s セレクション】

この夏にはインテリアも衣替え!「フェリシモ」からシンプルスタイル家具が発売【Editor&rsqu

記事を読む

あの人のお宅拝見[4] 30代ワーキングママ、憧れのライフスタイルを実現する住まい

あの人のお宅拝見 30代ワーキングママ、憧れのライフスタイルを実現する住まい お宅拝見シリー

記事を読む

脚が無いTVボード







木製キャビネットのおしゃれラジオがWi-Fiに対応!Tivoli Audioの『Model One Digital』

■Introduction Tivoli Audioと言えば、スタ

好きなものに囲まれて暮らしたい。築43年のマンションが“住宅兼ギャラリー”になるまで

好きなものに囲まれて暮らしたい。築43年のマンションが“

no image
液晶テレビ11万台リコール=転倒の恐れ―パナソニック

 パナソニックは13日、国内で販売した液晶テレビ計約11万台について、

no image
「お風呂の床が滑りやすくなった」…。

願っていたマイホームをゲットできたとしても、住んでいくうちにあれこれ費

no image
フローリングのリフォームとしましては…。

「バスルームの床が滑って怖い」、「擦っても汚れが落ちなくなってきた」と

→もっと見る

TOP ↑