背面パネルと一体式にしたフロート式TVボード

フロート式TVボードは要望が
多いのにも関わらず、

 

現場の状況に左右されるため

あきらめざるを得ないということが多々あり、

 

 

その為、

現場が完成していたとしても
設置できるものとして

 

バックパネルを付けた
フロート式のTVボードのプランを考えてみました。

 

 

図面の中では
あまり細かく書いていません。

それは仕上げに対して含みをもたせるという意味で
そうしています。

 

 

たとえば
パネルは大きいままでは搬入できないですから
当然分割とし、TVボード本体も別にする必要性があります。

 

さらに
建材の選び方によっても
印象がガラッと変わります。

 

 

とにかく
私のプランは基本形として、カスタマイズすることで
さまざまなプランにすることができます。

 

 

楽しみながら

色々な形を模索してみてください(^-^)

 

 

→CADデータはこちらです

 

 

tv5

 

 

 

↓お問い合わせが多く、よく読まれています。

システムキッチンやインテリア家具の設計と施工をk-designチームに依頼することのメリットとデメリット
システムキッチン|依頼の手順

イベントの集客に役立つかも知れません(^-^)

 

 

 





一戸建て格安リフォーム
リフォームサイト比較


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP ↑