時間が必要なモノづくり

公開日: : TVボード

スピード優先といかないのが 美術品や、一品一品のモノづくりの世界です。 工業製品とはまったく 製作過程が異なるからです。 第一に 丁寧さ。 これは早くというわけにはいきません(^_^;) 職人さんにおいても 急いだ仕事というのはどこかに穴があると自分は思っています。 どうして分かるのかというと、 表面上はしっかりしていても内部やディテールの仕上がりに 手を抜いているのではないのですが、 もう少し配慮が欲しいなぁということが度々見られることが 過去何度もあったからです。 つまり丁寧さが及んでいない。しかし間違いではない。 というギリギリの線です。 ですからクレームはきませんが どこかスッキリしません。 モノづくりは神経が行き届いているかどうかが カギで、油断というものも微妙に形となって現れるものです。 工業製品のように全て同じ仕様というわけではないオーダー家具。 表面上は同じに見えても 製品に差があるということが現実なのです。 ですから常に 図面通り+気遣いという家具製作が出来る チームとディスカッションを重ねながら仕事をしています(^_^)v   tv2-1
tv2-2     pinterest        



一戸建てリフォーム専門
インスタ集客ノウハウ





スポンサーリンク




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




CADデータ集(TVボード、スチール階段、アイランドキッチン)



TOP ↑