″オリジナルとは何か?″「ヴィトラ」が問いかけるインスタレーションが日本上陸

投稿日:

″オリジナルとは何か?″「ヴィトラ」が問いかけるインスタレーションが日本上陸

「The Original Comes from Vitra」は5月29日(火)まで。インテリア好きなら一度は目にしたことがある名作が並ぶ。 世界中を巡回中のインスタレーション「The Original Comes from Vitra」が新宿・リビングデザインセンターOZONEで公開中だ。 「The Original Comes from Vitra」は様々なデザインがあふれ、コピー品も横行する今の世の中において、"オリジナルとは何か?"と問いかける、「ヴィトラ 」によるプロジェクト。プロダクトそのものだけではなく、そこに込められた想いやストーリーを伝える試みだ。現在、世界中の「ヴィトラ」取扱店を巡回中。日本では、4月26日(木)より新宿・リビングデザインセンターOZONEで公開される。 会場では、プロダクトと、ストーリーや歴史を伝えるパネルがセットになった木製のブースを設置。各ブースをまわりながらプロダクトが生まれた背景や、デザイナーが描いた図面、スケッチ、開発過程でつくられたプロトタイプの写真などを目にすることができる。多角的な視点でそれぞれのプロダクトを見つめることで、楽しみながら理解を深めることができそうだ。 イタリア、ボローニャでの展示の様子。木枠のブースの中にプロダクトと説明パネルが設置されている。 Photo : TIZIANO SARTORIO 日本で最初の「The Original Comes from Vitra」となるリビングデザインセンターOZONEでは、誕生50周年を迎えた「パントンチェア」、数々の名作家具を残したジャン・プルーヴェによる「スタンダードチェア」と「シテ」、チャールズ&レイ・イームズによる「イームズエレファント」、80周年を迎えるスイスの国民的な椅子「ランディチェア」、そしてバーバー・オズガビーによる「ティプトン」の7脚が展示される。 会期中は「ヴィトラ 」スタッフによるガイドツアーも実施。また、ザ・コンランショップカフェとのコラボレーションによる「Vitra in THE CONRANSHOP CAFE」や期間限定メニューも登場する。 モダンファニチャーの世界を牽引してきた「ヴィトラ」が誇る名作の数々を実際に目にしながらその誕生ストーリーを学べるチャンスを見逃さないで! text : CHISATO YAMASHITA The Original Comes from Vitra 会期/2018年4月26日(木)~5月29日(火) 会場/リビングデザインセンターOZONE (3F ウェルカムプラザ) 住所/東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー 時間/10:30~19:00 ※水曜定休 主催/Vitra 株式会社 ※ヴィトラスタッフによる展覧会のガイドツアーを行います。ご予約不要、ご希望の時間にリビングデザインセンターOZONE ウエルカムプラザ前にお集まりください。 日時:4月28日(土)13:00~・15:00~  5月5日(土)13:00~・15:00~ 問い合わせ先/ヴィトラ tel. 03-5775-7710 https://www.vitra.com/ja-jp/home

引用:″オリジナルとは何か?″「ヴィトラ」が問いかけるインスタレーションが日本上陸 - Peachy - ライブドアニュース





-未分類

Copyright© TVボードオーダー専門【全国対応】 , 2018 All Rights Reserved.